Z-GRID

気になるニュースや情報などを独自目線でストックしていきます

【今週の記事リライト】改良記録のまとめ、ラドーグリーンホース / オメガスピードマスター / ライカ IIIf / カルティエ ミニタンク ディヴァンなど

f:id:Good-life-signal:20170930191731j:plain

ラドーグリーンホース / オメガスピードマスター / ライカ IIIf / カルティエ ミニタンク ディヴァンなど

 

【RADO:ラドー】グリーンホースは年々ブランド中古取引数が拡大する市場を先読み腕時計マニアのビジネスマンを満足させた最適な希少モデル – Φ-GRID

 

リライト指数:約65% / この記事については、タイトル名の変更と見直し。文章構成の見直し、文章の見やすさを整えた。カテゴリーページの追加、一連の写真の追加など、リライトには時間が掛からなかったが、写真の追加修正に時間が掛かった。比較的順位が高くコンスタントにアクセスを集める記事なので、流れを変えず、情報量を増やすのを指針として書いている。地味な修正と追加が多く、約65%ほど記事の改良。

 

【OMEGA】オメガ スピードマスター 351050 クロノグラフは買取を通じて分かってきた中古価格が上昇し続ける人気で精力的なビジネスマンに最適なモデル – Φ-GRID

 

リライト指数:約90% / この記事については、初期に書いた内容で、当時は保有していて、使ってみるまでであったが、その後オーバーホールの時期がきて、買取までの時間の流れも追加し、全体的に見直しを行った。タイトル変更・文章の大幅な加筆と修正、カテゴリー項目の調査並びに、写真の全体的な新規の追加など、大幅にリライトに時間を掛けた。写真の修正に関しては、全体的に手を入れたので、高い指数となった。約90%ほど記事の改良。

 

【Leica】ライカ IIIf セルフタイマー / Summicron ズミクロンレンズは 約 60 年以上経っても一眼レフ並に高額取引されるバルナックライカの完成形モデル – Φ-GRID

 

リライト指数:約70% / この記事についても、初期に書いた内容なので、発見から保有までと短い内容であったが、時が経ち全体的な構成の見直しを行っている。文章の見やすさの整備や大幅な加筆、タイトルの変更・写真の新規追加など。その他細かいリライトに時間が掛かった。写真の追加に関しては全体的な見直しを行った。内容に関しては、流入は少ないが、長期的にアクセスを集めている記事なので、ブラッシュアップに力を入れた。約70%ほど記事の改良。

 

【Cartier】カルティエ ミニタンク ディヴァン クロコベルトは高額だが中古では安定した人気でプレゼントに最適、リーズナブルな定番モデル – Φ-GRID

 

リライト指数:約80% / この記事については、写真の全体的な追加を軸に、文章の構成の全体的な見直しを行った。また円安円高におけるブランド品の関係性やカテゴリーの追加など文章の加筆も大幅に行いブラッシュアップを図った。この記事も、コンスタントにアクセスを集める良記事なので、基本線を変えずに追加し、情報量の充実を図った。約80%ほど記事の改良。

 

【Prada プラダ】長財布を通じて分かる品質が上がりブランドとして高評価ができ中古市場でもリーズナブルでプレゼントとして最良なブランド – Φ-GRID 

 

リライト指数:約60% / この記事については、文章の構成の部分的な見直しを行った。円安円高におけるブランド品の取り扱いとカテゴリー項目の大幅な追加と加筆を行い、現在の状況も踏まえて更新した。この記事は、あまりアクセスを集める記事ではないが、時代の経過についての説明と、前後の説明自体も少なかったので、情報量を盛り込む事で、理解を深めてもらうたためにリライトを行った。約60%ほど記事の改良。

 

f:id:Good-life-signal:20170930192449j:plain

 

全体的にアクセスアップが目的であるが、比較的検索流入が多い記事を中心にブラッシュアップを図っている。

全体的にリライト率が高いのは、初期に書いた内容で、情報量が少なく、時間の経過と共に個々のモデルの経過情報の追加を含んでいるからである。

個人的な雑感は、コンスタントにアクセスを集める記事を集中的にブラッシュアップを行う方が効率が良く、情報量の増加を行う方が満足度は上がると思う。

ただ問題は、検索流入で、探している情報とマッチしているかどうかは分からず、個人的な体験をベースとしているので、比較的ユーザーの探している情報とマッチングしているかと言えば、あまり良いとは言えないだろう。

個人的に言うと、大きくバズらず、記事を更新すればするほど、比較的緩やかにだが、年輪を重ねるがごとく、ブログを成長させたいものだが、そうはいかないようである。

ただ若干の変化であるが、他のサイトへのリンク数が、2,000ほど増えており、シェアされることも昔と比べて多くなってきている。

記事を更新したら更新したままとせずに、ある程度のアクセスを集める記事のリライトにおける効果が、徐々にではあるが、出てきていると思う。

【今週の記事リライト】改良記録のまとめ、モンクレール / ボーム & メルシエ / ニコン / LVスピーディ・スーパーコピー真贋 / ロレックス / ブライトリング/ ルイ・ヴィトン ダミエなど

f:id:Good-life-signal:20170920200433j:plain

モンクレール / ボーム & メルシエ / ニコン / LVスピーディ・スーパーコピー真贋 / ロレックス / ブライトリング/ ルイ・ヴィトン ダミエ

 

【モンクレール MONCLER】高騰するダウンジャケット高級ブランド、ブランソンモデルを最も安価な夏から秋の時期に入手する – Φ-GRID

 

リライト指数:約60% / この記事については、構成の見直し、文章の見やすさを整えた。カテゴリーページの追加、また写真の追加など、リライトには時間が掛からなかったが、写真の修正に時間が掛かった。季節的に冬に向けて修正した内容。約60%ほど記事の改良。

 

【BALUME&MERCIER】 ボーム & メルシエ リビエラ ダイバー クロノグラフはマニアを満足させる隠れた高額希少モデル – Φ-GRID

 

リライト指数:約70% / この記事については、文章の大幅な加筆・オークションカテゴリー項目及び写真の追加など、リライトには多少時間を掛けた。写真の修正に関しては全体的に手を入れたので、全体的に高い指数となった。約70%ほど記事の改良。

 

【Nikon】ニコン D70 一眼レフカメラは初心者がシャッターチャンスに集中する為の練習道具機としてリーズナブルな最適モデル – Φ-GRID

 

リライト指数:約60% / この記事については、全体的な構成の見直し。文章の見やすさの整備。リライトには時間が掛からなかったが、写真の追加に時間を掛けた。内容に関しては、コンスタントにアクセスを集めている記事なので、ブラッシュアップに力を入れた。約60%ほど記事の改良。

 

【LOUIS VUITTON_HACKS】ヴィトン・スピーディ・スーパーコピーの精巧さから見る偽物と本物の比較 10 の事例と中国から狙われる日本の消費者への注意について – Φ-GRID

 

リライト指数:約50% / この記事については、真贋内容に関しては、写真の追加及び文章の構成の全体的な見直しを行った。また中国についての内容を追加した。コンスタントにアクセスを集める良記事。スーパーコピーの事例が増えればまた追加していきたい内容である。約50%ほど記事の改良。

 

【LOUIS VUITTON】ルイ・ヴィトン ダミエ:高価格だが丈夫で長持ちブランド長財布メンズセレクト 5 つのモデル – Φ-GRID

 

リライト指数:約30% / この記事については、前後の文章の整備を集中的に行う。リライトには時間が掛からなかったが、コンスタントにアクセスを集める良記事なので、基本的な内容は変えず、追加する項目と削除する項目の細かい微修正を行った。大きく追加したのはカテゴリーの追加で、人気の柄の比較項目に時間を掛けた。約30%ほど記事の改良を行った。

 

【BREITLING】ブライトリング・ダイバーズクロノモデル スーパーオーシャンはマリンスポーツからビジネスシーンまで最適なモデル – Φ-GRID

 

リライト指数:約40% / この記事については、文章の見やすさの整備。リライトには時間が掛からなかったが、写真をすべて変更している。また細かい文章構成に時間を掛け、カテゴリー分析の追加を行っている。約40%ほど記事の改良を行った。

 

【 Rolex:ロレックス 】エクスプローラー I はビジネスからスポーツシーンで活躍できる安価でシンプルなオイスター入門機モデル – Φ-GRID

 

リライト指数:約50% / この記事については、文章構成と記載内容の整備。写真の大幅な追加を行った。リライトにもそれなりの時間を掛けている。あまりアクセスを集める記事ではないが、華のあるブランドなので、フロント関連の記事として位置づけている。約50%ほど記事の改良を行った。

 

f:id:Good-life-signal:20170916113645j:plain

記事を多くの人に読んでもらうことが一番であるが、コンスタントにアクセスを集める記事を集中的にブラッシュアップを行う方が効率が良い。個人的に言うと、大きくバズらず、記事を更新すればするほど、比較的緩やかにだが、年輪を重ねるがごとく、ブログを成長させたいものだが、そうはいかないようである。アクセスはずっと横ばいであるが、安定的なアクセスを集めるための基礎固めを行いたいと思っている。

【記事の改良】軽くバズった過去記事のリライトについての改良記録を急遽まとめる

 

f:id:Good-life-signal:20170916111619j:plain

 

【TAG Heuer】タグ・ホイヤー セルシリーズ プロフェッショナル クオーツ 200M はユニセックスで使える中古市場でも人気の安価で最適なモデル – Φ-GRID

 

リライト指数:約40% / この記事については、タイトル見直し、文章の見やすさを整えた。また写真の追加、その他微細な修正など、リライトには時間が掛からなかったが、写真の修正に少し時間が掛かった。地味だがコンスタントに継続的に読まれている記事。指数が少ない割にリライトでアクセスを期待するというより、自分的に一度修正したかった内容。約40%ほど記事の改良。

 

【Luxury strategy:ブランド戦略】マーケティング逆張りの法則 ポジショニングは忘れラグジュアリーは比較級ではない – Φ-GRID

 

リライト指数:約20% / この記事については、文章の見やすさの整備。また文章構成とグーグルの広告再配置などの微細な修正など、リライトには時間が掛からなかったが、どこでバズったのかよくわからない。フェイスブックの「いいね」数が極端に上がっているので、個人ページなどでリンクされた可能性が高い。調査をするが、ソーシャルで地味にアクセスを集めても、マネタイズにめっぽう弱く、急遽体裁だけのリライト。約20%ほど記事の改良。

 

【SEIKO】グランドセイコー GS HI-BEAT 自動巻 47年前のジャンク品が約 39.2倍の価格で買い取るぐらいブランド力をいまだに誇る – Φ-GRID

 

リライト指数:約10% / この記事については、文章の見やすさの整備。リライトには時間が掛からなかったが、ソーシャル (ツイッター) でそこそこパワーのあるユーザーに紹介されたのがきっかけ。同時にフェイスブックの「いいね」や はてなの「はてぶ」など数が上がっている。これについては、ソーシャルで地味にアクセスを集めた。約1~2日で、1記事だけで 約 3,000PVほど集まり、ツイッターの方に、マネタイズに強い関連性が確認された。ただ1.2日経ちすぐに従来のアクセスに戻りバズは終了。現在はあまり読まれていない部類の記事に。約10%ほど記事の改良を行ったが、機会があればもう一度リライトをしたいと思う。

 

f:id:Good-life-signal:20170916113645j:plain

記事を多くの人に読んでもらうことが一番であるが、急遽バズると、更新スケジュールを崩してしまうところが、今回の記事を通じて分かってきた。個人的に言うと、大きくバズらず、安定的に右肩上がりの成長することが理想である。つまり、記事を更新すればするほど、比較的緩やかにだが、年輪を重ねるがごとく、ブログを成長させたいものである。

一方マネタイズの方について言えば、バズった媒体によるということもわかり、一時的にバズっても、長期的な安定した収益が得られなければ、収益はトントンかマイナスに働く。自分からバズる記事を作り、大きく稼ぎたいと思うブロガーやネットビジネスを行いたいプレイヤーも多いが、個人的に言えることは、芸人と同じで、実力もないのに、ポッと出てきて人気が上がり、背伸びしても、デメリットの方が多くなるという事だけは言える。売れる方法を探すよりも、芸=記事の質を上げ、更新し続ける努力をまずは行うことである。

【記事の改良】過去記事のリライトについての改良記録などを簡単にまとめておく

f:id:Good-life-signal:20170915141240j:plain

 

【LOUIS VUITTON】ヴィンテージ ヴィトン モノグラム キーポルをリペアし買取査定額の引き上げとヴィトンから学ぶ高級ブランドを選ぶ 5 つの注意点 – Φ-GRID

 

リライト指数:約60% / この記事については、全体的な構成の見直し、タイトル見直し、文章の大幅な加筆、カテゴリー相場の追加、写真の追加、キーワードの追加など、ヴィトンを通じて、高級ブランドを選ぶ際の注意点あたりの加筆を集中的に行った。約60%ほど記事の改良。

 

【Nikon】ニコン”F”640万台 初期型一眼レフフィルムカメラは 約 60 年経っても 10 万円以上する世界市場を席巻した高機能戦略成功モデル – Φ-GRID

 

リライト指数:約40% / この記事については、タイトル見直し、文章の減筆・修正、カテゴリー相場の追加、写真の追加、キーワードの追加並びにその他微細な修正など、リライトには時間が掛からなかったが、全体的な見直しに大幅に時間が掛かった。約40%ほど記事の改良。

 

【Remy Martin Louis XIII】2015年に突如現れた「ブランデー高額買取市場 」中古価値 0 円だったレミーマルタン ルイ13世 約 10 万円以上する高額ブランデー買取を実施してみた – Φ-GRID

 

リライト指数:約50% / この記事については、全体的な構成の見直し、タイトル見直し、文章の大幅な加筆、カテゴリー相場の追加、写真の追加、また中国市場についての大幅な加筆と修正を行った。また酒類なので、広告の扱いにも気を配る必要もあり、商品紹介などはできない。約50%ほど記事の改良。

 

【LeicaⅡ】ライカⅡ D2 バルナック型 ビンテージレンジファインダーカメラは祖父から譲り受け約 45,000円の買取査定をつけた高額稀少モデル – Φ-GRID

 

リライト指数:約30% / この記事については、タイトル見直し、文章の修正、写真の追加、その他微細な修正など、リライトには時間が掛からなかったが、実は写真の見直しと修正を行っており、地味だがほぼ新規に作り直した。約30%ほど記事の改良。

 

【LOUIS VUITTON】ルイ・ヴィトン ダミエの財布が欲しいと女性に言われ困った時に選びたい最適モデル 7 選 – Φ-GRID

 

リライト指数:約60% / この記事については、商品説明における大幅な加筆、タイトル見直し、写真の追加など、ヴィトンの財布を選ぶ際の注意点あたりの加筆を集中的に行ったが、競合も多いのか、あまりリライト効果が出ていない。約60%ほど記事の改良。

 

【CHANEL】シャネルの戦略:高騰するマトラッセ、約 50 万円以上のバッグを売り切るマーケティング戦略とコンセプトと企業哲学 – Φ-GRID

 

リライト指数:約30% / この記事については、タイトル見直し、長文記事ゆえ、文章の見やすさを整えた。また写真の追加、その他微細な修正など、リライトには時間が掛からなかったが、写真の修正に少し時間が掛かった。地味だがコンスタントに読まれている記事。指数が少ない割にリライトが上手くいった内容。約30%ほど記事の改良。

 

【SECTOR】セクター クロノグラフ クォーツから自動巻まで限定品でもリーズナブルで買える稀少な高級モデル – Φ-GRID

 

リライト指数:約85% / この記事については、初期の頃に短く記録用にまとめて書いた記事なので、あまり構成などを考えずに手早く書いた内容だった。全体的な構成の見直し、タイトル見直し、文章の大幅な加筆、売れているモデルの相場の追加、写真の追加、キーワードの追加など、ほぼ全体的に大規模な改良を集中的に行った。ほぼ新規記事と言ってもよく、約85%ほど記事の改良。

 

【Christian Louboutin】クリスチャン ルブタン スパイク スタッズ ラウンドファスナー 長財布は個性で勝負し無難な財布に飽きたカップルに最適な高級モデル – Φ-GRID

 

リライト指数:約90% / この記事については、全体的な構成の見直し、タイトル見直し、文章の見やすさ大幅な加筆と新規写真など比較的大規模な改良を行った。過去の写真の修正、その他映像の削除、商品リンクの削除など、大規模な修正だったので比較的時間が掛かった。地味だがコンスタントに読まれている記事。ほぼ新規記事のような内容だが、これもリライトが上手くいった内容。約90%ほど記事の改良。

 

f:id:Good-life-signal:20170915141641j:plain

 

記事のリライトについては、比較的好きな作業である。新規で記事を作成するよりも改修工事や改良などを行う方が得意である。どうしても新規記事をつくる場合のコストと時間、調査においての資料の読み込みなど、なかなか時間を取ることが難しく、新規更新については、根本的にやり方などを見直す方が良いのではと考えている。

現在の記事の本数は、約400本ほどであるが、改修工事と同時に、読まれていない約80本ほど記事の未公開化を行った。アクセス数などには影響もなく、概ね安定的なアクセス数であるが、その前からずっと上昇していたアクセスがいきなり落ちて、そこから約半年間ほどずっと横ばいの数字である。

どうやら検索のG先生が、世界的に高級ブランド品を扱うECサイトや他のサイトに、スパムフィルタを掛けている。こちらとしてはスパム扱いされるのは心外であるが、あまりアクセス数が上がると、広告単価が高いゆえ、すぐに広告コストが上昇する。つまり少ないPV数でも、こちらの広告収入が増えるのである。そう考えるとあまりアクセスを増やしたくはないだろうと予想はできる。

検索のG先生に睨まれないように、地味に記事のリライトを始めたのは、すでにフィルタ解除になっている記事の改良を通じて、検索流入及びそれ以外にアクセス先を多く確保し検索だけに頼らないようにするためである。また、SNSにおいては、時間の関係上、いまだに手を付けれていないが、サイトのボリュームが上がってくれば、過去記事を中心にソーシャルで拡散していこうと考えている。

【ブランドニュース】ギブソン、“レスポール”をテーマとしたモニタースピーカー。約15万円から

ギブソンは、エレキギターギブソンレスポール”の生みの親で、マルチトラック・テープレコーダーの開発者でもあるレス ポール氏をテーマとした、モニタースピーカー「Gibson Les Paul Reference Monitors」を5月末に発売する。価格はペアで、4インチウーファの「GSLP4」が148,000円、6インチの「GSLP6」が198,000円、8インチの「GSLP8」が248,000円。

引用:ギブソン、“レスポール”をテーマとしたモニタースピーカー。約15万円から - AV Watch

 

楽器ブランド全般に言えることなのだが、これだけ下火になってきているのは、趣味に掛ける個人の経済力が落ちてきている問題もあるが、顧客が経験する「再現性の悪さ」に本質的な問題があると思う。

要は高いモデルを買っても、上手く引けなければ、良い音自体を再現できないのである。また再現できても、プロ並みとは行かず、多くは買ってからすぐに挫折してしまうのは、このプロセスを経るからである。理想と現実とは違うと。

 

【Gibson】ギブソン:買取相場でも盛り上がりを見せる個性派たちに愛されたフラットトップ・ギターの高級ブランド – Φ-GRID

 

例えば、上記の記事で、ギブソンの高騰しているモデルとは、レアモデルのみに注目が集まり、その他大半が価格相当に落ち着いていく。

個人的にもギターを購入してみたが、すぐに挫折してしまったわけであり、その後の人生に何の影響も残すことができなかった。

興味はあるが、上達しないと保有していても、価値とならないブランドは、これからの時代、衰退は免れないであろう。

購入する人が等しく一定に良い経験を保ち続けるぐらい簡略化 ( 例えば、カバンのように持つだけでステータスが得られる ) しないと、この手の楽器市場は、永久に活性化されないのであろうな。

 

 

【ブランドニュース】「Alden」のミリタリープレーントゥが通年で買える

アッパーはボックスカーフで、アウトソールに使用されているウォーターロックレザー(WATERLOC LEATHER)は、オールデンの工場内で特殊な液体に浸し、柔軟性と耐久性を強化したもの。返りの良さを生み出すこのソールは今ではさまざまなモデルに使用されていますが、そのパイオニアがこのミリタリープレーントゥです。ビジネスからカジュアルまで幅広いスタイルにしなやかに対応し、冠婚葬祭にも履けると好評のプレーントゥ。オールデンらしい“アメリカンミリタリー”の履き心地をご堪能ください。

引用:chiwaki dan(血脇 弾) | LAKOTA|「Alden」のミリタリープレーントゥが通年で買える | Web Magazine OPENERS

 

靴に大きく予算を掛けられる人は、比較的社会的ステータスがさらに高いのではと考えることがよくあります。なぜなら小物や財布・カバンなどは定番で人に自慢しやすく、比較的中古市場でも多く出品され、大きく流通しており、良質なブランドを選べば、保有するためのハードルは下がっていく。

ただ靴に関しては、そのサイズという壁がネックとなることも多く、さらに「人の肌が触れるモノ」に関して日本ではあまり売れない。さらにアメリカブランドだから余計に高く感じてしまうものである。

 

【ALDEN】オールデン:最高の素材と技術を使い履き心地を追求するリセールバリューが高い伝統あるハイブランド – Φ-GRID

 

そんな中オールデンだけは、ハイブランドの中でも二次市場でも強く、高額な値段がつくことが多い。おそらく知名度の問題だと思うが、履いている人も少なく、履いていても、市場にはほとんど出てこないので、市場が活性化されにくい。

一端には、代理店の存在があるが、ブランドが直接日本で販売した場合、大きく広がる可能性を感じるのが「オールデン」というラグジュアリーブランドである。

本体にいる方、直接日本での販売お願いします。

【ブランドニュース】カラフルなステッカーで自分だけのプラダを作ろう!

特に注目したいのはバックパック、トートバッグなどに、色もデザインもさまざまなベルクロステッカー(別売り1点12,000円から18,000円まで)を、好み次第で貼り付けるカスタマイズド・バッグ。プラダの代名詞であるブラックのミニマルなナイロンバッグが、ステッカーによってファン&ハッピーに変身するのが楽しい。しかも、他に2つとないプラダだ。

引用:カラフルなステッカーで自分だけのプラダを作ろう!|メンズファッションニュース|GQ JAPAN

 

自分だけのカスタムメイド。最初の方は楽しそうだけど、最後に処分する場合の付加価値をつける心遣いが、ラグジュアリーブランドの最近の戦略で足りないと感じている。

この施策もそのひとつで、いくらセレブ間で流行ろうが、あなた自身の価値がなければ、ブランド価値を落としてしまいかねない。

 

【PRADA プラダ】ラフィア クロシェット トートは 夏のレジャーから買物までマルチに使える優れたバッグ – Φ-GRID

 

最近でも、個人的にプラダを購入したけど、やはりカスタムメイドされた商品にまでは手は出せない。あなたオリジナルというやり方よりも、エルメスバーキンのように、セレブ専用モデルをライン状で売り出した方が、お互いの利益になると思うけどね。

 

 

【ブランドニュース】エルメスのダイヤ付き「バーキン」が史上最高額で落札される

そんなバッグが香港のオークションに登場。なんと約4,200万円という史上最高額で落札された。落札者は明かされていない。貴重なワニ革で作られたヒマラヤバッグは、なんと205個ものダイヤモンドとホワイトゴールドが装飾されている。

引用:エルメスのダイヤ付き「バーキン」が史上最高額で落札される - FRONTROW

 

もうここまでくると、価格なんて関係のない人が落札してくるのであろうなと推測されるわけだが、カバンひとつでここまでの額を引き出せるエルメスのブランド力の高さを証明しているひとつの事件である。

昔、エルメスのケリーバックを買取してもらったが、それでもドキドキしながら、次の人にどう渡るか緊張したものだ。

 

【HERMES】エルメス ケリー・バッグは エルメス買取から見える手作りの職人技に徹し 中身が伴った本物の高級ブランド企業 – Φ-GRID

 

カバンとして非常に品質の高いモノだが、なにか特別な霊気のようなものを感じた次第である。

二十年以上前の物であったが、保管状態もよく、エルメスの品質の高さを実感し、個人的に良い経験ができた。

そういう意味において、特別モデルのバーキンに「価格に糸目をつけない」という気持ちは、少しながら理解できる。

超お金持ちであったら、個人的にもオークションに参加していたかもしれないな。

 

【ブランドニュース】カルティエより新作ウォッチ発売を記念して、ソフィア・コッポラがショートムービーを制作

カルティエが新たなウォッチコレクション「パンテール ドゥ カルティエ ウォッチ」を発売。この新コレクションを記念して、カルティエは映画監督ソフィア・コッポラを監督に迎え、“パンテール ウーマン”の世界を表現したスペシャルショートムービーを制作。6月よりカルティエのWEBサイトにて公開された。

引用:カルティエより新作ウォッチ発売を記念して、ソフィア・コッポラがショートムービーを制作 - FRONTROW

 

いきなりの抜擢凄いなぁと感心していたのだが、やはりフランシス・フォード・コッポラ の 娘だと分かり、七光りってずっと有り続ける慣習なのだなと痛感する次第である。さっそく本体ブログでも、カルティエのショップをつくってみたのだが、今回のスペシャルムービーをトップに使わせて頂いた。

 

 

腕時計におけるデザインの秀逸さは、何度も経験させてもらっていて、何本か所有を通じて、カルティエの素晴らしさを実感できた。

 

【Cartier×オークション相場】カルティエ:メンズウォッチの歴史を拓いた現在リシュモングループの盟主 – Φ-GRID

 

実のところ、メンズ系統の時計もカルティエは狙いどころのブランドである。昔彼女とペアウォッチをつけて、過ごした日々が懐かしい (遠い目)

年末のプレゼントには最適なブランドであり、二次市場でも、比較的リセールの高いモデルが多く、目が離せないブランドなのである。

 

【ブランドニュース】「オメガ」スピードマスター60周年記念イベント、都内で開催

記念イベントが開催された夜、宇宙を感じさせるような幻想的な空間に仕上げられた会場には、1957 年に発表されたスピードマスターのファーストモデルをはじめ、このタイムピースがたどってきた歴史を語る上で欠かせない14本のヴィンテージモデルが並んだ。その中には、2000 年に日本限定 1999 本で発売された漫画家・松本零士Reiji Matsumoto)氏の代表的作品「銀河 鉄道 999」とのコラボレーションモデルもディスプレイされた。

引用:「オメガ」スピードマスター60周年記念イベント、都内で開催 写真9枚 国際ニュース:AFPBB News

 

コラボレーションモデルにおいては、ブランド力を借り受ける効果か、お互いのブランド力の相乗効果を狙っているか、そのまた両方か様々に考えられるが、二次市場で最も人気のオメガスピードマスターモデルは、映画「007」のコラボモデルに人気が集中した。

 

【OMEGA Ω×オークション相場】オメガ:輝かしい栄光が示すスイス時計界代表であり周到なブランド戦略が光る – Φ-GRID

 

Φ-GRIDでも取り上げているが、人気コンテンツと上手くコラボレーションすると、今まで以上にレア感が出て、価格が高騰しやすいが、アニメを選定するあたりオメガの秀逸な戦略を感じることができる。

 

【偽ブランド品撲滅】「偽シャネル」販売目的の所持容疑で逮捕…自分で使うだけなら問題ない?

自己使用目的の所持は商標法違反とはなりませんので、単に偽ブランド品などを購入し、所持していたというだけでは犯罪になりません。所持していた数量、入手の経緯、販売実績などの諸事情を総合して判断されることになります。ただし、偽ブランド品などを海外から日本に持ち帰った場合や、海外通販で購入した場合などには、商標法違反だけでなく、関税法違反も問題となりえます。

参照:「偽シャネル」販売目的の所持容疑で逮捕…自分で使うだけなら問題ない? - 弁護士ドットコム

この手の犯罪は軽い気持ちで購入したり、小遣い稼ぎで偽物を販売したりと罪の意識をあまり感じずに犯罪を犯している輩が多いのが気になるところである。

お金を払う事が出来ないわけでなく、安く買いたいのなら、中古品の程度の良い本物を買うこと。決して偽物には手を出してはならない。

安く個人で使うだけなら良いだろうと軽い気持ちなのだろうが、その資金は業者の資金源となり、偽物の被害を拡大してしまう。

もし偽物をつかまされそう場合、もしくは偽物かもと思えば、真贋してもらうことを勧める。もし軽く真贋方法を知りたい場合は、下記のリンクが参考となるだろう。

【CHANEL_HACKS】シャネル・マトラッセ 簡単に偽物を見分ける 12 の真贋方法 – Φ-GRID

 

シャネルで最もメジャーなチェーンショルダーの真贋方法である。全てが方法通りにはいかないが、基本線として参考となる。

【偽ブランド品撲滅】ネットオークション、偽ブランド品の温床に…真贋困難の「スーパーコピー」、進んで購入する消費者も

国民生活センターによると、偽ブランド品やコピー商品に関する相談件数は25年度の4364件をピークに、26年度4174件▽27年度3115件▽28年度2498件-と減少傾向だが、このうちネットオークションが絡んだ相談が占める割合は増えており、25年度に1割程度だったのが28年度には2割を超えた。

参照:ネットオークション、偽ブランド品の温床に…真贋困難の「スーパーコピー」、進んで購入する消費者も(1/2ページ) - 産経WEST

 

偽ブランド品においては、一方で、スーパーコピーだと知った上で偽ブランド品を購入する消費者もいるというから驚きである。

スーパーコピーを買うことは絶対に避けなければならない。一度手を出すとこれらの犯罪者に手を貸す事と同じとなるので、軽い気持ちで買わないことである。

現在では、中古品でも安く買えるので、真贋に自身のない場合、中古ショップなどリアル店舗で買うほうが無難であろう。

 

【LOUIS VUITTON_HACKS】ルイ・ヴィトンの簡単な偽物の見分け方 9 つの方法 – Φ-GRID

 

上記参照リンクは、偽ブランド品撲滅を考えて簡単な見分け方をまとめてくれている。主な偽物の温床は、ネットオークションにあるのだが、どうしても高額な商品が欲しい場合、同業他社でリアルでショップを構えている業者の方を選ぶ方が無難である。

そこで、実際に実物を見に行くことで、店舗の評判や実績などを評価するしかない。

上記の記事において、偽ブランド品は年々減少しているとのことだが、偽物の見分け方などの情報を無料で小まめに挙げてくれている多くのブロガーや まとめ主さんがいるからであり、検索サイトの検索技術の向上により、格段に情報を提供してくれる精度が上がっているのも要因であろう。

決して安くはない買物なので、事前のしっかりとしたリサーチと、同業他社に比べて格段に安い場合、疑ってみる事も非常に大事であり、多くの出品物を見て、相場観を養う事で、ブランド品で偽物を掴まされる事も無くなる。

完全に偽ブランド品が撲滅する事を願うばかりである。

【ブランドニュース】勢いに乗るUQ mobileが直面する「サブブランド」批判

気になるのは、業界内で日に日に声が高まる「サブブランド」批判です。野坂社長はUQ mobileをサブブランドとは認めていないものの、KDDIの連結子会社であることから、KDDIグループとして有形無形の優遇があるのはないかとの疑念の声は絶えません。たしかにユーザー視点では、キャリア品質の回線を安く使えるようになったことも事実です。そしてドコモに大きくプレッシャーをかけているのもサブブランドであり、その結果ドコモからシンプルプランdocomo withを引き出せたともいえます。

参照:ASCII.jp:勢いに乗るUQ mobileが直面する「サブブランド」批判|Windows情報局ななふぉ出張所

たしかに。大手が繰り出すサブブランド戦略は、他社を潰す目的と自社への囲い込みによる所が大きいわけだが、企業の本質は、高く売り、長期的に利益を上げていく事を主眼としていることが多く、同業他社が自社を追い詰めていく場合、親会社の優遇という「奥の手」を残しているのは確実であろう。

【ブランドニュース】創業100年超の紙問屋と創業500年和菓子メーカーの倒産理由

駿河屋は老舗和菓子店としては珍しく上場していたが、業績低迷で株価が下落し、上場廃止の危機にあった。そこで、財務強化を装うため、2003年に投資コンサルタントの飯倉ホールディングス(HD)と組んで架空増資に手を染めたが、発覚して駿河屋20代目社長と飯倉HD社長らは逮捕された。参照:創業100年超の紙問屋と創業500年和菓子メーカーの倒産理由 (マネーポストWEB) - Yahoo!ニュース

 

まあ、組織が古くなると、腐ってくる箇所も増えてくるわけで。両社とも言える事は、多様な人材を欠き、隠蔽体質が醸成しやすい「外から見えにくい腐りやすい組織」に成り下がったのが原因があるだろう。

【ブランドニュース】中国の投資会社が「バカラ」を買収

中国の投資会社、フォーチュン・ファウンテン・キャピタル(FORTUNE FOUNTAIN CAPITAL、以下FFC)は、フランスのクリスタルメーカー、バカラ(BACCARAT)の株式88.8%を米国のスターウッド・キャピタル・グループ(STARWOOD CAPITAL GROUP)とエル・キャタルトン(L CATTERTON)から取得した。取得金額は約1億6400万ユーロ(約201億円)参照:中国の投資会社が「バカラ」を買収 (WWD JAPAN.com) - Yahoo!ニュース

 

チャイナ製のバカラの誕生であるが、もうこの手の情報が買い手に広がると、売れなくなるだろうな。メイド・イン・フランスでフランス企業が、日本人には魅力なのに。中国勢の手に落ちて、逆にブランドイメージが失墜しないかどうかが、今後注目である。