Z-GRID

気になるニュースや情報などを独自目線でストックしていきます

ブランド品撲滅

【偽ブランド品撲滅】「偽シャネル」販売目的の所持容疑で逮捕…自分で使うだけなら問題ない?

自己使用目的の所持は商標法違反とはなりませんので、単に偽ブランド品などを購入し、所持していたというだけでは犯罪になりません。所持していた数量、入手の経緯、販売実績などの諸事情を総合して判断されることになります。ただし、偽ブランド品などを海…

【偽ブランド品撲滅】ネットオークション、偽ブランド品の温床に…真贋困難の「スーパーコピー」、進んで購入する消費者も

国民生活センターによると、偽ブランド品やコピー商品に関する相談件数は25年度の4364件をピークに、26年度4174件▽27年度3115件▽28年度2498件-と減少傾向だが、このうちネットオークションが絡んだ相談が占める割合は増えており、…