Z-GRID

気になるニュースや情報などを独自目線でストックしていきます

【ブランドニュース】LVMH傘下の投資会社がイスラエルのメイクブランドの少数株式取得

LVMHモエ ヘネシー・ルイ ヴィトン傘下の投資会社、エル・キャタルトン(L CATTERTON)は、オラン・ホルツマン(ORAN HOLTZMAN)傘下でイスラエル・テルアビブを拠点とするメイクアップブランド「イル マキアージュ(IL MAKIAGE)」の株式35.8%を取得した。取得金額は2900万ドル(約31億円)参照:LVMH傘下の投資会社がイスラエルのメイクブランドの少数株式取得│WWD JAPAN

 

LVMHの中東並びに東南アジアでの攻勢は、買収を通じて積極的に行われている。最後の市場になるかもしれない中東及び東南アジアでのシェア拡大に向けて化粧品部門を強化する動きは賢い。

特に東南アジア諸国が、化粧品が手に届く経済力を手に入れれば、先進国並みの所得水準でブランドを買える顧客は、爆発的に増えるものである。一方中東は、イスラム経済圏をいかに取り込むかLVMHの買収攻勢で明らかになってきている。今後に注目である。